【スポンサーリンク】

低気圧が頭痛を起こす原因

気圧が頭痛を起こすって知っていますか?

 

「初めて聞いた」という人も多いのではないかと思います。

 

私自身、最初は「は?」でしたし、「何がどうしてそうなる訳?」
「自分は影響受けているのか?」という疑問から、スッキリするまで追究したくなったのです。

 

天気が悪くなって気圧が低くなると、
むち打ちなどで痛めている部分が痛みだすという話をよく聞きますが、
これは頭痛にも当てはまります。

 

中には、低気圧によって頭痛が起こることで、
これから天気が崩れるなとわかる人もいるほどです。

 

低気圧によって起こる頭痛を低気圧頭痛と呼び、その症状やメカニズムは、
実は偏頭痛と同じようなものです。
実際、偏頭痛持ちの人は、低気圧の日に頭痛が起こりやすくなっています。

 

では、なぜ低気圧によって頭痛が起こるのでしょう。
気圧と頭痛はどのように関係しているのでしょうか。

 

山の上や飛行機の上など、気圧が低い場所ではお菓子の袋が膨らみますね。
同じようなことが私たちの体にも起こっていて、
そのことが頭痛に関係しているのではないかと考えられえています。

 

偏頭痛は、脳内の酸素が不足して、それを補うために頭の血管が膨張するのですが、
同時に、そのまわりの三叉神経が刺激され、炎症を起こすことで痛みが起こります。

 

つまり、偏頭痛を引き起こす原因は酸素不足と血管の拡張、膨張です。

 

気圧が低くなると、空気中の酸素濃度がいつもよりも薄くなり、
脳内の酸素が不足しやすい環境になっているため、
お菓子の袋のように体内の血管も膨らむことで、偏頭痛と同じ症状を起こすと考えられます。

 

気圧が頭蓋骨の内圧にも変化を与えるため血管拡張の原因の1つになることもあるそうです。

 

また、低気圧の日は血圧も低くなる傾向にあります。
血圧が低いと、脳に流れる血液の量も低下し、脳に十分な血液が届きづらい状態になります。
そこで脳の血管がストレスを受けて拡張し、頭痛を起こします。

 

このように、低気圧の日は気圧の変化によって偏頭痛と同じ痛みが起こりやすくなるとともに、
すでに偏頭痛をもっている人の痛みを誘発します。

対処法は偏頭痛と同じ

では、低気圧によって起こる頭痛には、どのように対処すればいいのでしょう。
基本的には、偏頭痛の時の対処法と同じ方法をとります。

 

低気圧による頭痛も、
血管の拡張によってそのまわりの神経が炎症を起こしている状態なので、
その部分を冷やしましょう。

 

体を温めるのは逆効果です。
痛んでいる部分を保冷剤などで冷やして応急処置しましょう。

 

また、体を無理に動かさず、横になって安静にすることも重要です。
光や音も、神経を刺激して頭痛を悪化させるので、
できるだけ暗く、静かな部屋で傷みが和らぐまで休みましょう。

 

鎮痛剤を飲むという意外の方法では、コーヒーなどでカフェインを摂取することも効果的です。
カフェインには血管を収縮させる作用があるからです。

 

拡張した血管を抑え、痛みを和らげる働きがあるので、応急処置として
コーヒーや紅茶、緑茶などを飲んでみるのもいいでしょう。

 

天気が悪くなるたびに頭痛に悩むのは、辛く大変なことですね。
毎回ではなく、たまに影響を受けるだけでもイヤなものです。

 

日頃から生活習慣を整えて、偏頭痛の要因となるストレスを溜めないようにしたり、
痛みをとるのに効果的なサプリメントを摂取するものひとつの予防になります。

 

ずきしらずの実というサプリメントは、毎日飲むことで頭痛を感じにくい体を作るものです。
いつ起こるか分らない頭痛に備えて、毎日の暮らしに取り入れてみるのもいいですね。

【スポンサーリンク】

関連ページ

緊張型頭痛の対処はこうする!
緊張型頭痛の対処法について。どんな症状があるのか、原因と予防について。
群発性頭痛が自殺頭痛と言われる理由
群発性頭痛が自殺頭痛と言われるのはなぜか。症状や原因、予防について。
肩こり頭痛と偏頭痛の違い
肩こりからくる頭痛と偏頭痛の違いについて。主な原因や解消方法について。
眼精疲労の頭痛と疲れ目からくる頭痛の違い
眼精疲労の頭痛と、疲れ目の頭痛の違いについて。目薬の使用時の注意点、眼精疲労の原因から解消、予防する方法は何かについて。
運動後の頭痛の理由と予防法
運動後に頭痛(労作性頭痛)になるのはなぜか?予防法について。
副鼻腔炎の頭痛の治療期間
副鼻腔炎が原因の頭痛について。治療期間や治療方法について。
前頭葉の頭痛はクモ膜下の予兆?
前頭葉の頭痛で注意すること、クモ膜下との関係、原因や症状、対処法について。
後頭部が頭痛で痛くなる理由
後頭部の頭痛はどうして痛くなるのか、原因と対処法について。
こめかみの頭痛は偏頭痛の一種。
こめかみの頭痛の原因と改善方法について。
高血圧の頭痛は安心できない!
高血圧の頭痛の危険レベルについて。ロキソニンの注意点、血圧を下げる目標値について。
低血圧の頭痛はこうして改善!
低血圧の頭痛について。塩分を人より多く摂れば血圧は上がるのか?食べ物で血圧を上げる方法とは。
虫歯も頭痛を起こします。
虫歯が偏頭痛を起こす影響について。噛み合わせと頭痛について。
うつで頭痛になるのはなぜ?
うつで頭痛になるのはどうして?対処法について。
冷房 頭痛の治し方
冷房(クーラー)による頭痛について。原因と改善方法について。
花粉症 頭痛の治し方
花粉症の頭痛と風の違いについて。原因と対処法について。
貧血の頭痛原因はコレ!
貧血から頭痛が起きるのはなぜか、改善方法について。
寝起きに頭痛がするのはなぜ?
寝起きに頭痛がする原因について。対処の仕方について。
寝すぎた頭痛の治し方
寝すぎによる頭痛はなぜおきるのか。原因と治し方について。寝過ぎが、どうよくないのかについて。
寝不足 頭痛の治し方
寝不足で頭痛になるのは何で?原因やデメリット、対処法について。
風邪の頭痛。薬以外の治し方
風邪で頭痛になる原因と、薬以外の対処法について。
断食 頭痛の治し方
断食中に頭痛がおきる理由と対処法について。
便秘で頭痛になる理由。
便秘からくる頭痛の原因と対処法について。
頭痛ストレス対処法
ストレスで頭痛が起きやすい人と起きにくい人について。対処法について。
頭痛とめまいの原因
頭痛とめまいの原因について。対処法について。
耳鳴りで頭痛になる?
耳鳴りと頭痛の関係について。対処法について。
地震で頭痛になるんですね。
地震と頭痛の関係について。原因は何か。
頭痛の治し方、試してないのはどれ?
頭痛の治し方のまとめ、おさらい。