【スポンサーリンク】

風邪の頭痛について

風邪で頭痛がおきるのはどうしてだろう?
今まで深く考えたこともなく過ごしてきました。

 

今更ですが、納得いくまで追究してみたくなり、まとめてみました。

 

頭痛の原因となるものは1つではなく多様にあって、
風邪をひいたとき頭が痛くなったという経験をしたことがない人は逆にいないでしょう。

 

風邪をひくと発熱、、咳や鼻水、
喉の痛みなど様々な症状が表れますが、頭痛もそのうちの1つ。

 

頭がズキズキと痛む場合もあれば、全体的に締め付けられるように痛む場合もありますね。
なぜ、風邪をひくと頭が痛くなるのでしょうか。

 

そもそも、風邪をひくということは、
ウィルス感染や細菌感染によって喉や鼻の粘膜に炎症が起こっている状態です。

 

この炎症によって、鼻水がでたり、炎症によって気管がせばまり咳が出たりします。
そして、ウィルスと戦うために白血球が働き、発熱しますが、
風邪に伴う頭痛は、この「発熱」と密接に関係しています。

 

風邪による頭痛は、大きく分けてふたつ。
いずれも体温に関わっています。

 

まず、緊張性の頭痛です。
頭全体がきゅーっと痛んだり、頭がぼーっとしてしまう場合はこのケースです。

 

ウィルスと戦うために体温が高まっているとき、体は体温を保つために体を震えさせます。
筋肉を動かすことで熱を発し、体温を保とうとするのです。

 

すると筋肉が緊張し、場合によっては筋肉痛のような痛みを感じることもあります。
特に肩や首の筋肉が過剰に緊張してしまうと周りの神経を刺激し、
緊張性頭痛を起こしてしまうのです。

 

次に、血管の拡張による偏頭痛と同じような頭痛です。
頭の脈が打つのに合わせ、ズキンズキンと痛むのがこのケースです。

 

体温を高く保つためには、全身に熱を送り伝えるために血流を増やす必要があります。

 

すると血管が拡張し、頭部の血管まで拡張したとき、
そのまわりの神経が刺激され炎症を起こすことで、頭痛が起こります。

 

熱を全身に送り続け、ウィルスを殺すために避けて通れない頭痛のようです。
戦いが有利にいくように、睡眠を十分とることが、体力回復と免疫力アップにつながります。

対処法

では、風邪によって起こる頭痛にはどのように対処すればいいのでしょう。

 

まず薬の服用についてですが、
市販の風邪薬を飲む場合は、鎮痛の成分も薬に含まれていることがあるため、
鎮痛薬は併用して飲まないようにし、風邪を治すことを優先してください。

 

また、病院で薬を処方してもらった場合は、市販薬は飲んではいけません。

 

さて、筋肉の緊張によって頭痛が起こっていると思われる場合は、
肩や首の筋肉をマッサージなどでほぐすと効果的です。
相手がいるなら、こんなときは甘えてお願いしましょう。

 

温湿布で患部の血行を温めるのも良い方法です。
ですが、血行をよくしようと、発熱しているときに無理に入浴するのは避けます。

 

血管の拡張によって頭痛が起こっていると思われる場合は、
痛む部分だけを保冷剤などで冷やしましょう。
このとき、体全体を冷やさないように気を付けながら行ってください。

 

とくに手足が冷えないように気を付けながら行うようにしましょう。

 

昔から、風邪のときは頭を冷やして足を温めるという「頭寒足熱」という言葉があります。
炎症を起こして痛む部分は冷やし、全身は適度に熱を保てるようにしましょう。

【スポンサーリンク】

関連ページ

緊張型頭痛の対処はこうする!
緊張型頭痛の対処法について。どんな症状があるのか、原因と予防について。
群発性頭痛が自殺頭痛と言われる理由
群発性頭痛が自殺頭痛と言われるのはなぜか。症状や原因、予防について。
肩こり頭痛と偏頭痛の違い
肩こりからくる頭痛と偏頭痛の違いについて。主な原因や解消方法について。
眼精疲労の頭痛と疲れ目からくる頭痛の違い
眼精疲労の頭痛と、疲れ目の頭痛の違いについて。目薬の使用時の注意点、眼精疲労の原因から解消、予防する方法は何かについて。
運動後の頭痛の理由と予防法
運動後に頭痛(労作性頭痛)になるのはなぜか?予防法について。
副鼻腔炎の頭痛の治療期間
副鼻腔炎が原因の頭痛について。治療期間や治療方法について。
前頭葉の頭痛はクモ膜下の予兆?
前頭葉の頭痛で注意すること、クモ膜下との関係、原因や症状、対処法について。
後頭部が頭痛で痛くなる理由
後頭部の頭痛はどうして痛くなるのか、原因と対処法について。
こめかみの頭痛は偏頭痛の一種。
こめかみの頭痛の原因と改善方法について。
高血圧の頭痛は安心できない!
高血圧の頭痛の危険レベルについて。ロキソニンの注意点、血圧を下げる目標値について。
低血圧の頭痛はこうして改善!
低血圧の頭痛について。塩分を人より多く摂れば血圧は上がるのか?食べ物で血圧を上げる方法とは。
気圧が頭痛を起こすって知ってます?
低気圧が頭痛に影響する原因について。対処法について。
虫歯も頭痛を起こします。
虫歯が偏頭痛を起こす影響について。噛み合わせと頭痛について。
うつで頭痛になるのはなぜ?
うつで頭痛になるのはどうして?対処法について。
冷房 頭痛の治し方
冷房(クーラー)による頭痛について。原因と改善方法について。
花粉症 頭痛の治し方
花粉症の頭痛と風の違いについて。原因と対処法について。
貧血の頭痛原因はコレ!
貧血から頭痛が起きるのはなぜか、改善方法について。
寝起きに頭痛がするのはなぜ?
寝起きに頭痛がする原因について。対処の仕方について。
寝すぎた頭痛の治し方
寝すぎによる頭痛はなぜおきるのか。原因と治し方について。寝過ぎが、どうよくないのかについて。
寝不足 頭痛の治し方
寝不足で頭痛になるのは何で?原因やデメリット、対処法について。
断食 頭痛の治し方
断食中に頭痛がおきる理由と対処法について。
便秘で頭痛になる理由。
便秘からくる頭痛の原因と対処法について。
頭痛ストレス対処法
ストレスで頭痛が起きやすい人と起きにくい人について。対処法について。
頭痛とめまいの原因
頭痛とめまいの原因について。対処法について。
耳鳴りで頭痛になる?
耳鳴りと頭痛の関係について。対処法について。
地震で頭痛になるんですね。
地震と頭痛の関係について。原因は何か。
頭痛の治し方、試してないのはどれ?
頭痛の治し方のまとめ、おさらい。