【スポンサーリンク】

ずきしらずの実の効果を信じてよかった!

結論からいうと、ずきしらずの実の効果はありました!
ずきしらずの実を飲んで2日目の体感報告です。

ずきしらずの実効果

ここ最近、とくに偏頭痛と運動後の頭痛、緊張型頭痛が目立っていたのですが、
2回目のずきしらずの実を飲んで、フィットネスクラブから帰宅後に、
また頭痛がするときの予兆がありました。

 

筋肉が張っている感じや、頭がギュッとなっている感じはわかるのですが、
ズギズキ、ガンガン、が来なかったのです!

 

サプリメントなので、即効性には期待していなかったので逆にアレ?
と、驚いているくらいですが
やっぱりすごいのかも!と思わずにはいられません。

 

32年もいろんな頭痛と戦ってきた私がどう変わっていけるのか、
今後も、体感報告はここでしていくので、参考になったらと思います。

 

そんなこともあり、ずきしらずの実の効果効能や成分についても、
さらに興味がわいて徹底的に調べてみました。

フィーバーフュー(夏白菊)

ずきしらずの実は、
頭痛に効果が有るとされる3つの天然成分をバランスよく配合したサプリメントです。

 

薬とは違い、化学物質は使われておらず、副作用の心配はほとんどないことがわかりました。

 

ずきしらずの実に含まれている3つの天然成分とは、
「フィーバーフュー(夏白菊)」というハーブ、「オオイタドリ(大痛取)」という和漢、
そして「にがり」です。
それぞれどのような作用があるのでしょうか。

 

「フィーバーフュー(夏白菊)」はキク科の植物で、ヨモギにも似ています。
香りが強く、古くからハーブとして使われてきたものです。

 

古代ギリシャの時代から、炎症や痛み、発熱を抑える作用があると知られており、
炎症や月経困難、腫れをひかせるための治療薬として使われてきました。

 

1600年代にはイギリスの医師の間で鎮痛薬として使用されはじめ、
とても効果が高いと言われていました。

 

その後、イギリスの研究でフィーバーフューが偏頭痛に効果があると分かり始めました。
フィーバーフューはすべての頭の痛みに非常に効果があるといい奇跡のハーブのようです。

 

フィーバーフュー

そしてその後も研究を進めたところ、フィーバーフューの主成分であるパルテノライドが、
偏頭痛の原因であるセロトニンやプロスタグランジンなどの物質を抑制したり、
血液が固まるのを抑制して、血液をスムーズにしてくれることも分かりました。

 

このパルテノライドは偏頭痛が原因の吐き気や光過敏症、生理痛、抗血栓作用、
抗アレルギー作用、皮膚疾患、乾癬、がん転移の抑制にも効果が期待できる成分です。

 

そして驚いたことに、男性の発毛や育毛に効果があるという実験結果が出ていて
増毛効果もあるようです。

 

その他、香りが強いため、防虫対策に利用されることもあるそうです。

 

古代から、炎症や痛み発熱を抑えるとされてきたフィーバーフューの効果が、
医学的にも解明されたのです。

 

頭痛だけではなく関節リウマチなどにも効果があるとされています。

オオイタドリ

「オオイタドリ」はタデ科の植物「イタドリ」の一種。
自然の和漢を利用する生活の知恵として、北海道のアイヌ民族が食べている野草の1つで、
若い芽を山菜として食べることもあり、根茎は漢方として使われているようです。

イタドリ

和名の「イタドリ」は「痛取」という漢字から由来しており、
日本では昔から痛みを和らげる薬草として使われてきました。

 

和痛作用や、止血作用、緩下作用、利尿作用があると、長く伝わってきたもので、
最近でも頭痛や腰痛・ひざ関節痛・打ち身などを緩和するために使われています。

にがり(塩化マグネシウム)

「にがり」と言えば、豆腐を作るときに使うものというイメージが強いですね。
豆腐を固めるために使われる液体です。

 

実は、にがりは「塩化マグネシウム」という物質で、海水から塩を取るため、
海水の水分を蒸発させ濃度を濃くし、塩を結晶させて取り出した
残りのミネラル豊富な液体を精製して純度を上げたもののことです。

 

わかりやすく言うなら塩化マグネシウムは食塩や海水からとれる塩と一緒ということです。

 

ということから、にがりは汚染されていない海水を使っていることも重要
となってくるなと思い、直接電話で問い合わせをしてみました!

 

結果、ずきしらずの実に使用されているにがりは、兵庫県産の海水を使用している
とのことですが、念を入れて放射能検査も実施しているのでご安心ください。
とのことでした。うず潮のある海ですね。

 

にがり

 

マグネシウムは血管の収縮を抑制し、鎮痛作用があり、頭痛や関節痛に効果があります。

 

月経前の不調や冷え症の改善、太りにくくする働き、骨粗鬆症予防、足がつったり、こむら返り、
宿便の排出を助け、皮膚の保湿、活性酸素を抑制する力も持っています。

 

普段から口にしているものなので、副作用の心配もありません。

 

マグネシウムはアーモンド、カシューナッツなどの種子類、大豆などの豆類、
ホウレンソウなどの野菜類、
干しひじきなのど海藻類、干しえびなどの魚介類、油揚げ、小麦胚芽など
食物からも摂取することができますが、

 

どうやらタバコやアルコール摂取、ストレスなどで、マグネシウムは奪われ、お肉や加工食品、
乳製品に入っているリンがマグネシウムの吸収を妨げてしまうようです。

 

なので、どうしてもマグネシウムは思っている以上に体内に蓄積させる量が不足するという
傾向にあるようで体調不良の原因の1つになってしまうようです。

 

ということから、そのほかのハーブや薬草と一緒にサプリメントで摂取することで、
効率の良い効果が期待できそうです。

 

サプリメントと言えども、配合されているのは全て痛みに効果があるとされている天然成分。
その効能は医学的にも実証されており、気休めではないことが分かります。
効果が期待でき、飲んだ人の満足度が高いのもうなずけますね。

【スポンサーリンク】

ずきしらずの実って偏頭痛に効果あるよ!記事一覧

 

ずきしらずの実に副作用があるのか気になるところですが、ずきしらずの実は医薬品ではなく、天然素材から作られたサプリメントです。ハーブや漢方、にがりといった成分を、バランスよく配合したもので、薬とは異なり、食品という位置付けのものです。天然作用があるくらいで副作用や依存性などの心配は、薬に比べて無いと言ってもいいでしょう。副作用を気にするのなら、薬である頭痛薬のほうが心配ですね。頭痛薬や鎮痛薬を飲む際...

 
 

他人のずきしらずの実の口コミが気になり出しました。先に私の感想を述べるなら、飲み始めて2日目に効果を感じてから13日目ですが、頭痛はおきていません。何度か、生あくびが出始め、首が張ってるかも、前頭葉が凝ったかも!「あ!くるかも」という予兆は感じても、ズキズキと痛くならずに治まっていくというなんとも不思議な感覚で、すぐイライラしていた自分が穏やかに過ごせているのです。穏やかってこういうことなの?とい...

 
 

ずきしらずの実は頭痛の痛みが出てから飲むものではなく、1日1回、痛みがなくても必ず飲み、続けていくサプリメントです。日常的に飲み続けることによって痛みが出にくい体に近づけ、もし頭痛になったとしても、その痛みを和らげてくれるものです。その効果をすでに私自身が経験し確信できています。そして、頭痛による不快感やイライラ、ストレスも取り除くことができ、爽快な毎日を送ることができるようになるのです。今までは...

 
 

ずきしらずの実は楽天に売ってるのかな?と、ふと思いました。ネット通販と言えば、楽天やアマゾン、ヤフーショッピングなどのサイトで検索する人も多いでしょう。でも、楽天、アマゾン、ヤフーショッピングにもずきしらずの実は売っていませんでした。万が一、今後、出品があったとしても、正規ルートでの出品ではないため、全額返金保証はありませんし、アフターサポートを利用することになったときは少しやっかいですよ。安全の...

 
 

ずきしらずの実は生理中の頭痛に効くよ!結論から先に言ってみましたが、すでに3回目の生理を迎えています。体験談を詳しく話しますと、飲み始めて数日後にきた1回目。生理痛が始まったので、いつもの頭痛はくるのか!どうどう?と、思っていたら、頭痛はこなくて、よし!!なのですが、生理の腹痛がしてきて、さすがに腹痛には効かんよね〜効いたらいいのに。なんて思いながら今日飲む分5錠を飲みました。1日を終えて振り返る...

 
 

ずきしらずの実の口コミの追加です。飲み始めてから7か月が過ぎていますが、効果について経過を報告します。結論から先に言うと、頭痛は治まりました!毎日かかさず飲んでいますが、ふと気づくと、あれだけひどかった頭痛はおきていないのです!頭痛がないので、あったことを忘れている感じ。そういえば、最近頭痛きてない!?あれ、飲み始めてどのくらい経っているんだろうと計算すると7か月がすでに過ぎていました。今までなら...